So-net無料ブログ作成

バレンタインと、ペグと、弦。



ギターのリペア作業に忙しくて

ブログアップし忘れてた〜。

巷でバレンタインとかいう日に

ぼくは三女子リスから


P2130792.jpg
甘煮黒豆をもらった、うれしい♪ 




そしてぼくは


P2140805.jpg
21鍋目の芋煮を。



P2140810.jpg
おいしい♪

2ヶ月過ぎても

まだ毎日食べ続けてるって、いったい

どうなってんだ、おれ。



ギターリペア部品を買いに吉祥寺へ。



が〜ん。



DSC_0365.jpg
近江屋(おうみ)さんがなくなっていた。

後でネットで調べてみたら

1980年創業39年間営業だったそう。



DSC_0367.jpg
「レ・トワール・デュ・ソレイユ」

南フランスの雑貨、生地販売のお店、閉店。



DSC_0366.jpg
作家ねじめ正一さんのお店、閉店。



しばらく来ない間に浦島太郎状態に。



購入したのは


P2150812.jpg
クラシックギター・ペグ。

古いギターと今のギターとでは

ピッチがほんの少し異なっていて

古いピッチのものはもう販売していないとか。


仕方ないのでバラのを購入。



弦も購入しようと探したけど

これもぼくが欲しいものがなかった。



トップ板(表板)がバキバキに割れていて

きちんと接着はしたけど

強度的にどうかは未知数なので

できればテンションの低い弦が欲しかった。


でも、以前このギターに張っていた


unnamed.jpg
ハナバッハ・スーパーローテンション弦は

どこにも売ってなかった。


どうやら時流じゃない?らしい。



仕方ないので


71vRiKrnm7L._AC_SY355_.jpg
オーガスティンのローテンションに。


ローテンションとはいっても

それでもやっぱり強めだなぁ。


どこかでハナバッハのを探そう。



街もギター弦も、それぞれに

時代とともに流れゆくのか、なぁ。



古いものも

新しいものも

共存できるといいなぁ。



nice!(0) 

nice! 0