SSブログ

1.2倍? 1.3倍? [超夢]



また、不思議な、超夢。


どんどん、行きます。


今回は、簡単に。



・・・・・・・・・・・

玄関のチャイムが鳴ったので

ドアチェーンをしたまま

少しドアを開けて応対すると

声で、すぐにわかった。



そこには

数年前に癌で他界した

小学校時代からの親友が。



すぐにドアを開けて

呼び入れようとするも

顔が、見えない。



顔がないとか

モザイクだとか

そういうんじゃなくて

あるべきところに顔が、ない。



ドア枠よりも上に

彼の顔があったのだ。



彼の最盛期には(笑)

背の高さは180cmを超えていて

体重も116kg以上あったというから
(本人の自己申告です)

大きいには違いないけど

何度もうちに遊びに来ていて

玄関で彼の顔が見えないということは

もちろん一度も、なかった。



すごく元気そうな声で

「おじゃましま〜す」

といって背中を屈めて入ってきた顔は

まさに彼そのものだった。



久しぶりだよねぇ

何年ぶりだろう

それで、病気は治ったの?

と尋ねる。

(注:彼は他界しています、が
 ぼくは夢の中ではもちろん
 生きている彼と話しています)



「それがさぁ

 死んじゃったはずなんだけど

 『あっちの技術』ってすごくてさぁ

 ああ、治りますよ、っていうんだよ。


 じゃ、ここに寝てください、て言われて

 しばらく寝てたら気持ちよくて

 そのまま寝ちゃって

 起きたら治ってたんだ」

という。



なんだか、すごい話だ。



彼の話は、続く。



「でもね、先生ていうのか

 なんていうのかわかんないんだけど

 『治りますが、少し身体が大きくなります』

 って言ってたけど

 もちろん治りたいからさ

 『あ、ぜんぜん問題ないです』

 て答えたら、やっぱり大きくなってた」



うん、たしかに

1.2倍か、1.3倍くらいかな。



でも、治ってよかったね

といって、久しぶりに、ハグをした。



目が覚めた。


 
nice!(0) 

nice! 0