So-net無料ブログ作成

ウイルスと、ともに生きる。



ぼくら黒い森リス家族が住む

杉並区と中野区との境にある

佼成病院で2月18日

コロナ・ウイルス感染が発表された。


ERGE_8bU8AAN4MF.jpg



情報が錯綜するウイルス問題。



情報というものは

そのほとんどは

メディア・SNSからしか入ってこないわけだから

最終的には

自分がどう向き合うか

ということが問われている。



幸いというか黒森庵は休業中だし

ぼくにはやりたいことがたくさんあって

とくに製作は家にこもっての作業だし

食べるものは

芋煮と煮豆とフルーツがあれば良いから
(なんというタイミングなんだ)

芋も、根菜も、豆も、フルーツも

ある程度長期保存がきくし

缶詰・小麦粉のストックもあるし

その気になれば蕎麦も打てるし

なんにも困らない。


N95マスクのストックもある。



子リス2匹がパニック症候群的症状になって

早1年以上が経過。


我が家はその2匹中心の生活。


2匹は電車・バスには乗れないから

ほとんど自宅で過ごすし

ぼくも他の子リスたちも

サポートを含めて自宅で過ごすことがほとんど。


我が家が「宇宙船黒森庵号」になって

これもなんというタイミングなのだろう

みなそれぞれに

自分の興味の向くことに夢中になっている。


それは音楽だったり

料理だったり

菓子作りだったり

糸紡ぎだったり

工作だったり

語学だったり。



だから家から出なくても困らない。


むしろ日々が喜びだ。



今までも

食卓を囲むことの多いリス家族だけど

ますます食卓の周りにいることが多い。


より家族との交流ていうか

絆が深まっている。



このウイルス問題が落ち着くまで

もうしばらくの間は

「宇宙船黒森庵号」での生活を味わってみよう。



さて、なにしようかな。


nice!(0) 

nice! 0